制作業者に電話で聞くのも大切な確認方法

電話がきちんとつながるのかを確認できる

ホームページ制作会社に見積もりをお願いする場合、インターネット経由で申し込むのが一般的です。しかし、電話で依頼してもOKとなっているのであれば、あえて電話してみるのもいい方法といえるでしょう。なぜ電話で確認するといいのかというと、まず、業者が実際に存在していることを確認できます。まずあり得ませんが、もしかしたら制作会社の中には会社の所在地や電話番号が変わっているにもかかわらず、サイト上の記載を変更していないところがあるかもしれません。そういった会社に制作を依頼してもしアクシデントが起きた場合、電話してもつながらず、途方に暮れてしまうこともあり得ます。
見積もりの時点で電話がつながるのであれば、そういったトラブルはまずないといっていいでしょう。

制作会社の常識度や社会性などをはかれる

また、電話して制作会社の人間と直接話すことで、会社の姿勢がある程度見えてきます。たとえば、「見積もりであればネット経由でできるのだから、わざわざ電話してこないでほしい」という不満をにじませるような受け答えをしている場合は、制作を頼んだあとに「ここを変更してほしい」と連絡しても、無視されたり、あからさまに不満をいわれるといったことがあるかもしれません。電話であってもきちんと対応してくれる制作会社の方がやはり信頼度は高いです。 上記のように制作会社に電話することにはいくつかのメリットがありますが、見積もりをすべて電話で行わせると「言った言わない」という話になる可能性があり、あまりよくありません。必ずメールでも具体的な金額を送ってもらいましょう。

© Copyright Best Website Creators. All Rights Reserved.